Sounds of Goodbye

こっけが息抜きに何かを書きます。

◎ ACCESS :

今更ながらタタチョ狩り

予定通り、タタチョ狩りをまじめに(?)やってみました。


■1回目
中型嵐斧+鉄球セット(シングルウアー)ASPD191素殴り&AxT狩り
タタチョ2確には届かないので集めすぎると結構危険。
Base効率25M/h程度。
収入は毛皮250、魔女砂100、帽子160、粒20ほど。詳細メモし忘れました。
アイスの消費が30分で500個。

正直微妙。SP足りないので素殴りがほぼメインになりますが
パルスでまくってストレスがマッハ。さすがに嵐斧はまずかった・・・。
アイス結構食べる代わりに、AxTでピンチを切り抜けやすい感じ。
斧を作り直し、動きを最適化することで全体的に伸びそう。

■2回目
Wウアーと盾無しパイルASPD192素殴り
主にタタチョとヒルスリオンを中心に片っ端から叩く。
Base効率27M/h程度。
収入は毛皮260、魔女砂120、帽子200、粒30ほど。
アイスの消費が30分で150~200個。

囲まれた時にAxTが使えないのでとてももどかしい。
どの敵にも安定した高速ダメージでわりと殲滅力高し。
攻撃回数は、センチ>子センチ≒タタチョ>ヒルスリ。
ヒルスリの落ちる速度がめちゃくちゃ速いので美味しい。
ただ、安定しているけど延びしろが少なそう。


まず総評として、Wウアーの方が安定して狩れそうなのでオススメ。
斧、パイルどちらを使ってもそこまで大きな差は無さそうですが、
慣れてくるとおそらくスキル狩りに軍配があがると思われるので、
特化達人など作ってAxT狩りしてみるのも良いカモ。
ただ、敵の構成が小型中型、虫動物と綺麗にバラバラになっちゃってるので
メインで狩る敵に合わせて特化なりサイズなり作るべきか。
主に美味しいのはタタチョ&ヒルスリだけど、子センチも多いので無視できない。虫だけに。
センチは遠くからQM打ち込まれるといろいろと泣きたくなります。
野郎!使いたてのIAスクロールをいとも簡単に!

ちなみに、2回目のアイテムをLydia相場で簡単に計算してみると・・・

毛皮260→シュバおやつ52・・・12k*52=624k
帽子200→アルナおやつ40・・・7k*40=280k
魔女砂120・・・1.5k*120=180k
光の粒30・・・7k*30=210k
その他収集品・・・100k

合計 1.39M


数値に直すと結構美味しい!
実際は時期とともに価値も変わり、鯖によっても、ここまで稼げない可能性は十分にあるし、
何より交換の手間と売る手間を思うと結構苦労します。
気ままに毎日露店を出し続けられる人ならよさそう。

あ、加えてタタチョc(300kz)、ヒルスリc(1.5M)、ルナカリ(50k~)、野獣(50k~)があるので
レアが出た場合にちょっとだけおいしくなります。

手間を惜しまなければ金銭効率はなかなか良く、努力次第で経験値もかなり高い。
安定するようにこもり続ければ、結構美味しい狩り場なのかなぁという結論に。
タタチョAxT2確できる猛者ならば言うまでも無くです。
普通の装備ではちょっと難しそう?

Comments


Profile

Author:こっけ@ケイ
PSO2鯖:ナウシズ(Ship10)
たまにガジェット関係も綴ります

Archive

Archive RSS Login