Sounds of Goodbye

こっけが息抜きに何かを書きます。

◎ ACCESS :

GXパナ子の日記 ~聖域3を歩こう~

いやー、めんどくさいこともすべて片付いて、やっと休みに入れました。
実際忙しくなりそうなのは2月以降なんですけどもね。
就活も本格化しつつ、審査通れば国際学会いかにゃならんので・・・。
TOEICのための英単語もいいけど、英作文の勉強しないとまともにしゃべれないぜ!


 


また取り損ねてSSないですが、クルセLv91です。
なんだかんだと言いつつ、じわじわ育って行くんだろうなぁクルセは。
我ながら単調作業にもかかわらず飽きもせず続けられてしまう不思議。


今日は何となく、聖域3での自分なりの歩き方を紹介します。

通う人なら誰でも知っていると思いますが、聖域3Fは
上半分にシーカー、下半分にホドレムリンが良く沸くように設定されています。
よって、索敵は徒歩で下半分を中心に行います。
あらかじめ下半分のシーカーを掃除しておくと思うさま走り回れるので先にやっときましょう。

基本的にプリはマップ中心やや下の位置に配置してます。
ro382.jpg
端っこでも沸く時は割と頻繁に沸くので常に敵に注意します。

ルートは①~③の3種類を個人的に使用しています。
ro381.jpg
ちょっと見づらくて失礼。

①:南西大部屋ルート
一番大きいので割と人に会いやすいポイント。
入り組んでて中心を見落としがちなので、注意しながらぐるりと1周。
倒し終わったら大部屋を出てすぐ南方向の行き止まり廊下も見に行きます。
まれに5体くらい固まってるときがあります。

②:南中部屋&小部屋ルート
実はここまで来る途中の通路で敵が割と多いです。
さらに運が良いと横沸き連発で続けざまに敵にありつけて美味しいポイント。
右側に続く小部屋にも必ず2体ほど沸いてるので忘れずにチェック。
よくWP位置の影に隠れてたりします。

③:中央通路~東小部屋ルート
このルートは2,3回に1回くらいの頻度で通るルート。
中央を横断する長廊下はシーカー沸きポイントも重なってる(と思う)ので
割と頻繁にシーカーを相手にすることになるので注意。
ちょっと敵が減ってきたなーと思ったら通ると良い感じ。
東の小部屋は割と沸きがゆるめですが、時折ものすごいMHになってる場合があります。

こんな具合に普段は狩りをしています。
南側の主要ポイントを網羅できるので沸きが偏らず効率が出しやすいです。
ただし、自分以外に狩りしてる人が居る場合は臨機応変にルート変更を。
希に北側で狩りする人も居るので横沸きシーカーもガマンして退治します。

最近はちゃんと効率測定していませんが、昔測定したときより効率よく動けているので
おそらく2.5M/h前後出てるんじゃないかなー。
GX狩り場としては最高峰な気がします。
Jobマズイので転生前がオススメですが・・・。
カードまだー?(゚皿゚)



ro383.jpg
今更ですが錐Getしましたで!
まだまだ神器の動きが見えないし、
そもそも今の1次2次を回し終わって神器作られてから
さらにもう1周して4次を待つとなるとちょっと時間かかるかなーと思いまして。
安定して30Mで出回ってるうちにと、早めに購入してしまいました。

明日はコレでGvに出ますよ!
ちなみに、対人でのCT威力アップももちろん狙いではあるんですが、
実は盾を持ったままエンペに殴りかかれるという利点も楽しみにしてます。
いちいちダムドハトブレに持ち替えてのエンペ殴りはめんどくさいので。
Gv時のWSのステ装備で試しにらとりおさんでシミュって見たところ
平均ブレイク速度は13.39秒とのこと。
Agi料理を食べ、アクセもコンチつけるとASPD190で12秒前後でブレイク出来るようにはなるんですが
たぶん実際にエンペを前にしてのんびり持ち替えする暇は無いと思うので
頭をヘルモにかえるだけ。
ダムドハトブレと違い、クリが出なくても安定したダメージを与えられ、
わすれないで&QMにつけられてしまった時も基本ASPDの高さで有利かな。
耐えられる程度の乱戦時にエンペをぺちぺちしてもぎ取るのに適してるかと。

問題はOTM時はすぐ壊れるということ・・・。
壊れるときは数発CTしただけで壊れるからなぁ。

Comments


Profile

Author:こっけ@ケイ
PSO2鯖:ナウシズ(Ship10)
たまにガジェット関係も綴ります

Archive

Archive RSS Login