Sounds of Goodbye

こっけが息抜きに何かを書きます。

◎ ACCESS :

日々の戯れ言 ~悩むAMD信者~

1.5倍も終わったので、若干ペースを落としてのんびりしています。
あと、今週はやることが多いので少し控えめに。

7月の大型アップデートに備えて、ドロップスcを買いそろえておいたので
ちゃんと葱もLv一つあげてDEXカンストさせておかないとなー。
作るのはもちろん、エレメンタルソード。
無詠唱を狙いつつ、MATKとIntが確保出来るよ!

 


今日はRO記事じゃなくて、最近すごく悩んでることについて。
悩んでるっていっても、心配事とかじゃなく、ある意味幸せな悩み。

そろそろうちのメインPCのCPUを変えてあげようかなーと思いまして。
前に他所様のレースをご一緒したときとか、
明らかにスタダで勝っているのに暗転時間で負けているあたりとかで
そろそろワンランク上げてみてもいいかなー?なんて。

たまーに、無性にPCのお話がしたくなるんですよね!


現在使用しているメインPCの環境(何度も書いてる気がするけど)は・・・

CPU:Athlon 64 X2 4400+(2.2→2.5GHzにOC)
マザー:M2N-SLI DELUXE
メモリ:1GB*2
GPU:GeForce7900GS

今じゃどこ探しても売っていなそうな石です。
決して悪い性能ではないと思いますが、慣れてくると上を見たくなるもの。
去年に安く買い足した、サブPCのAthlon X2のほうが性能良いです。
マザー自体も割と古い品ではありますが、当時は1万円台後半のハイエンド品で、
今でもBIOS更新でAM3に対応するので、もうちょっと頑張って貰おうかな・・・。
グラフィックカードに関しては、ROをプレイする&XP環境でもっとも力を発揮する
7000番台をキープ。壊れる&OS変えるまで愛用するぞ!

で、今何に悩んでいるかというと、CPUの選択。
昔の記事で取り上げた、Phenom II X3 720 BEが今まで候補だったんですが、
最近新たにPhenom II X2 550 BEが発売。
今まで3コア、4コアをPhenomシリーズ、2コアをAthlon X2シリーズに分けられてましたが、
この製品でPhenomシリーズにも2コアが出たことに。
ついでに、同時期に発売されたAthlon II X2なんてのもあります。
もー何が何だかw

で、初めにあげた2つの製品を簡単に比較すると、
X3 720が2.8GHzの3コア、X2 550が3.1GHzの2コア
どちらもOC耐性はなかなかのもので、
X3 720は2.8→3.6GHz、X2 550は電圧すこしもってあげて3.1→3.8GHzくらいまで
いけるということです。
お値段は、X3 720が13,000円ちょいX2 550が10,000円

正直、ネットゲームをする程度だとコア数はそんなにいっぱいある必要はなく、
クロックが大きい方が処理が早くて便利です。
レンダリング、エンコードなどする場合はCPUをがつがつ使うので
3コア以上がいいようです。
そういう意味では、X3だとコア数とクロックのバランスをとったお手頃品、
X2だとクロック重視のお手頃品、って感じなのかも。
+3000円でX3なら、X3でいいかなーと思うんだけど、
それならもうちょい頑張ってX4目指した方が良いんじゃ、とか。
使用用途を考えたらX2でも十分そうな感じがしてきて、悩みます。

なお、どちらもコアはDenebなので、やりようによってはどっちも4コア化します
が、うちの古いチップセットのマザーで4コア化できるかかなり怪しいので
その辺の裏技はあんまり期待していません。
1万円の2コアが4コア化したらそりゃコストパフォーマンス良すぎるけども・・・。

Intel?おとといきやがってください。


結局のところ、
去年1年間は奨学金止まって、生活費だけで貯金が消えていってたんですが
今年は余裕が出来て、何か買いたくて仕方がないんですw
あと、RO環境の改善でマンネリ回避も兼ねてたり。
ぬるぬる、きびきび動くようになると嬉しくてやる気出るよね!

Comments


Profile

Author:こっけ@ケイ
PSO2鯖:ナウシズ(Ship10)
たまにガジェット関係も綴ります

Archive

Archive RSS Login