Sounds of Goodbye

こっけが息抜きに何かを書きます。

◎ ACCESS :

Paint.NETでスクリーンショットの加工(キャラの切り抜き)を行う方法

わたくし、あんまり加工SSには興味が無くてしょっちゅうやるわけではないんですが、
RO時代からSSちょっと加工してHPやブログに使用するのが好きだったので
pso20170120_234119_032_2_20170611222027da7.jpg
時折こういう煩悩が炸裂した行為(笑)に及ぶことがあったりして
加工技術だけはちょこっと習得してたりします。

今回はふと思い立って、その加工の中でも基本中の基本である
キャラの切り抜き(コラージュ)の方法をご紹介します。

ちゃんとフリーソフトで簡単にできる方法です。
使用するのはPaint.NETというフリーソフト。
フリーソフトですが必要十分な機能が備わっているだけでなく、
プラグインを入れることでいろんな機能が追加でき、複雑な画像加工にも対応しうるソフトです。

インストールについては今時そんな難しいものでもないので割愛。
公式ホームページからささっとDLしてパパッとインストールしちゃいましょう。
ページの右上に最新版のDLリンクがあると思います。


①シンプルな画像の背景を消していく

pso20170607_233248_041_2017061122553006d.jpg
今回はお試しということで、この画像のキャラだけ切り抜きます。
用意する画像の原則として、背景が真っ白または単色であることが望ましいです。

pso2_17061102.jpg
今回のような背景が単色の場合、「魔法の杖」ツールの許容範囲:25%くらいで背景をクリックしてやれば
1発でそれなりに範囲指定してくれます。
あとは「選択範囲の消去(Delキー)」で削除するだけ。
これを魔法の杖の許容範囲を調整しつつ邪魔な背景を消していくだけでOK。

pso2_17061103.jpg
埋もれている細かい部分も魔法の杖ツールで指定してあげて、
うっかり背景が残らないようにしましょう。

②背景が複雑orキャラの配色に近い画像の背景を消す

もし、背景が単色ではなかったり、服の色と被ってしまってうまく切り抜けない場合、
コントラストをいじったダミーを用意して選択範囲を指定する方法があります。

pso2_17061107.jpg
例えばこの画像のように、背景が単色では無かったり服に色が近かったりすると
許容範囲の設定だけでは綺麗に選択できなかったり、キャラごと選択したりします。
(あんまり細かすぎる場合は地道に消しゴム等も駆使しつつ消していくしか無いですが・・・)

pso2_17061108.jpg
そんなときは、レイヤー窓で「レイヤーの複製」を選択し、全く同じ画像をもう1枚用意します。

pso2_17061110.jpg
一番上のレイヤーを選択したまま、「調整」メニューの「明るさ/コントラスト」をいじって
なんとなーくキャラと背景がくっきり分かれそうなポイントを模索します。
(この時点で暗すぎたり明るすぎても問題なし)

pso2_17061111.jpg
この状態で魔法の杖を使うと、さっきより綺麗に選択できていると思うので、
この範囲選択のまま、2枚目のレイヤーを選択して背景を削除します。
1枚目(コントラスト調整して暗くした画像)は正確な範囲を選択するためのダミーで、
実際はコントラストいじってない2枚目を削除するわけです。

pso2_17061112.jpg
2枚目の背景削除が完了したら、1枚目のレイヤーは不要なので削除します。

今回は正直選んだ題材があんまり良くなかったので分かりづらいし効果が今ひとつですが
時折この方法がドンピシャでハマるパターンがあったりします。
まぁこの方法使わなくてもCtrlキー押しながら魔法の杖連打すれば
ある程度綺麗に範囲指定してくれるんですけどね・・・。

③アンチエイリアスでジャギーを減らす

あとは必要に応じて消しゴムツールでゴミ取りをしたりするんですが、
pso2_17061113.jpg
そのままだとジャギーが酷いので、アンチエイリアシングが必要です。

ここはもう、プラグインを使ってぱぱっとやっちゃいましょう。
Paint.NET不完全マニュアル様で公開されているプラグインセットの中に
AA's アシスタント」というアンチエイリアスをかけるツールがあるので
こちらをつかってぱぱっと。

導入は、ダウンロードしたファイルの中のテキスト読めば分かるかと思いますが
Program FileにあるPaint.netフォルダのEffectsフォルダー内にもろもろ放り込めばOK。
※ソフト起動中に放り込んだ場合はちゃんとソフトの再起動をしてね

pso2_17061114.jpg
あとは「効果」メニュー内にある「Object→AA's アシスタント」を起動して
良い感じに設定してあげれば完成!



あとは背景色だけ変えるもよし、がっつり他の画像と絡めるもよし。

今回はサンプルとしてだいぶ適当にやっちゃいましたが
実際はもうちょいゴミ取りとか設定とか細かく確認するので
もっと綺麗に仕上げることは可能です。
あとは個人のさじ加減で着地点を決めればよろしいかと!

以上、ご参考まで。

Comments


Profile

Author:こっけ@ケイ
PSO2鯖:ナウシズ(Ship10)
たまにガジェット関係も綴ります

Archive

Archive RSS Login