Sounds of Goodbye

こっけが息抜きに何かを書きます。

◎ ACCESS :

SIMフリーガラケーに注目

通話専用のシンプルなガラケー欲しいなー、と思いつつも、
ウィルコムは通常使いでの電波の悪さが若干気になるところだし、
大手3社のガラケーは無駄な機能多い&折りたたみ飽きたしでデザインに魅力なく、
いまひとつ食指が動かず。
中古で買おうにも、ガラケーも案外お値段するし。
シンプルかつ料金プランもお手ごろで済ませられるものは無いかなぁ。

と、探しているうちに見つけました。freetelという日本のSIMフリー端末扱ってる会社。
そこのフルラインナップの一番右下にある近日公開になってるヤツ。
「freetel simple」、なんか良さそう。
今のところ公式情報が殆ど無いので、こちらの記事を参照。
カメラなし!ブラウザ機能なし!出来ることは通話とSMS!
イイヨイイヨーそういうの。見た目もシンプルなストレートで懐かしい感じ。
そしてお値段5,000円!!分割払いとかじゃないよ。
音質とかバッテリーとか、悪くないならすごく魅力的だなぁこれは。

通信方式から言うと、ドコモかソフトバンクで使えるのかな?(あんまり詳しくない)
先日ついにauでも他2社とほぼ同一のプランを出してきたようで、
ガラケー使いならどのキャリアでも月額2,200円になるわけなので
もはやどこに移るにも気兼ねないなー。
これは、この機種発売を待ってドコモにMNPかな?
「データ通信と音声通話で別キャリア」っていう密かな目標も達成できるし。
(両者とも大手なので災害時どっちも使えなくなりそうだけど・・・)

大手3社の新プラン、データ通信が高くて、割安感が皆無よね。
その上強制通話定額のせいでさらに基本料が高くなってるし。
割引オンパレードやめて料金下げる、みたいな話では無かったのかね・・・。
割引無くなって料金まで上がってたら、キャリアうはうはじゃないですか。
データ使いまくる人とあんまり使わない人が同じ料金ってのはちょっと違和感あったので
使う量によって料金も変化するのは有りだとは思うんだけどねぇ。
今の料金じゃ結局使う人が料金跳ね上がるだけじゃないかな?
最も多いであろうライトユーザーから搾り取るのは忘れない!

まったくこの談合3兄弟は・・・

PSO2復活、そして一人ワイヤー撮影会

長らく続いたDDos攻撃への対応がうまくいってるようで、
ようやくサービス再開になりましたね。(一部サービスはまだ停止中)
うちの子にようやく会えた!

と、同時にBrのレベルが70になりました。Huに続くカンスト2つめ。
さすがにBrはテンポ良く戦えるので遠距離攻撃優位な今でもそれなりに戦えて良い感じ。
次はFiHuかTeHuあたりのあまり使ってないクラスをいじろうかと思ったんですが、
最近まじめにワイヤー触ってなかったので結局HuBrに逆戻り・・・w
Bo実装されたらブーツ使ってみたいので、法撃マグも育成中だけどね!

さて、ひさしぶりのPSO2なので一人ワイヤー祭りだ!!
pso2_062.jpg
久しぶりの凍土MAP。良い天気。
相変わらずのデフォ顔です。
近々アップデートでアクセサリ関係の拡張で位置の調整とかが出来るみたいですが、
デフォ顔自体の調整をお願いしたいところだなぁ。
たぶんだけど、コラボ関係でこのミクを元に作られた顔タイプなのかなぁと。
正直このミクさん怖い。

pso2_063.jpg
とりあえず相手を選ばない武器として重宝しているファティウーマさん。
本当にイケメンです。あとは素敵な第二潜在に期待するしか・・・。

pso2_064.jpg
躍動感。
・・・なんだけど、ぷよが本当に邪魔w
一応一番小さくて邪魔にならないマグがぷよなのでコレつけてますが、
どうにもSS的にしまらない気が。

pso2_065.jpg
カイザーライズ発動直後。
エフェクトが何となく風属性っぽい見た目をしているのに
最初はビリビリ電気を帯びているんですね、初めて知りました。

pso2_066.jpg
pso2_067.jpg
サーベラス使用中をパシャパシャ。
こうやってみるとなかなかカッコイイPAじゃないっすか!
・・・でも使い道ないんだよなぁw
ワイヤーPA唯一の残念枠。

次は、ダールワイグルあたりを10503光で作ってみようかなぁ。
バイオワイヤーも欲しいけど、Exクエ集会している時間が・・・。

ダメだったね

休日クロトオンラインは無し!
いつもプレイしても1,2時間程度なのに
いざ出来なくなると1日何もすることが無いかのような気分になる。不思議!
いつごろ復帰するかねぇ。

今更esをやり始めましたよ

実は最近「PSO2 es」をはじめました。
HTC J Oneくらいの性能なら余裕だろー、ってことで。
実際何の問題も無くプレイできてます。

心配だった戦闘システムは、上下左右のフリックでステップ移動するアクション系
ジャンプして頭の弱点を狙うとかっていうアクションまでは出来ないけれど、
スマホゲーならこのくらいがちょうど良いんじゃないでしょうか。
案外良く出来てるし、戦闘はそこそこ楽しいです。
本家やってる人ならエネミーの挙動もある程度予測できるので
難易度も今のところはちょうどいい感じ。

本家キャラを読み込んでプレイできるものの、レベルは1から。
かつ強い武器を握っててもLvキャップのようなもので威力が落され、
適正Lvの武器を持つより威力が低いことがしばしば。
それでも属性値50を序盤から振り回せるのは利点かな。
あと、アクセサリは1つ目だけしか適用されないようです。
ボディペイントもちゃんと反映されてなかったので、そういう仕様かな?

連動システムで本家マグのエサやりが出来るのはすごく良い感じ。
これでたんまり抱えたディスクを絶え間なく技量マグに与えられるぜー。
ただ、本家倉庫が使えるわけじゃないので
手持ちが尽きたら本家ログインして補充しておく必要あり。
法撃マグ育ててるとトリメイトがすぐなくなっちゃいますね。
出張先でログインできない自分にはちとつらい…。
あと、アイテムのカテゴライズが本家よりざっくりしているせいで
回復材・ディスク・ルームグッズがひとまとめに表示されており、
お目当てのエサになかなか辿り着けず…。

本家の潜在や特殊能力をガン無視していたり、
あくまで本家PSO2のサブコンテンツ的な位置づけのようです。
本家をやっている人にとっては足りない要素が多すぎ、
本家を知らない人にとっては意味不明な要素が多すぎる、そんな感じ。
ソールレセプター自力で掘っていろいろ足しにするゲームだね!
まだ拾えてないけどもね。


で、そのPSO2esに接続できない。何故だ!って思ってたら
現在大規模なDOS攻撃を受けていて公式すら閲覧不可なんだとか。
回復のめども立たず、全サービスを一時停止中だそうです。
どうなるPSO2!?
クロトオンラインと言う名の週末オンリープレイは今週は出来なくなってしまうのか?
こればっかりは公式に文句言ってもきりがない…。
無事収束することを願うばかりです。

カタナはまだまだ楽しい

そういえば、ついにシュンカ弱体化来てましたね。
割合にして4割減といった様子。
うちの子のシュンカも初撃で7kくらいまで落ちてました。
まぁそれでも単発7~13k前後ダメージをテンポ良く打ち込める上に
結構な速度のホーミングも相まって、結局便利じゃん!
PP効率のよさもあって、まだまだ現役で使えそうな感じ。

それより一気に火力アップされたアサギリレンダンが結構良い感じかも。
元々移動用スキルとしても有用だったので、最近ではTAで多用してます。
移動しながら沸いた敵めがけて突撃してズバズバーっと。
こちらも負けじとホーミング性能があるので使いやすいかな?

そして何より、個人的にはツキミゲッカのコンボが楽しい!
ゲッカだけじゃなくてツキミも火力アップしてくれれば文句無かった…。
消費PP20でかなり素早く15k程のダメージを稼げるPAって時点で
ワイヤー使いとしてはちょっとうらやましい…。ワイヤーもっさり系多いからね。
ドラゴン系やロックベア系など、ちょびっと上の位置の弱点狙いたいときに多用中。
JCからのゲッカも結構楽しいですね。
なのでパレット的には
 ゲッカ→ツキミ→ゲッカ
な順番。
でも、空中JAからのゲッカがすごく手軽で燃費良さそうなので悩み中。

総合的にみて、突出していた部分が落ち着いて、だいぶマイルドな仕上がりに。
もうちょっとてこ入れしろやァ!ってPAは多いけど、今後に期待。
相変わらずハトウはボス戦で使いやすいし、カンランで雑魚はOKだし。


新職「バウンサー」はどうなるんでしょうね。
Brが打・射なら、Boは打・法みたいですけど。
経験上、物理と魔法の両立はサマルトリアになりがちなんで心配…w
空中戦が得意、スタイリッシュな両手武器って、
完全にFiさん食われてるじゃないですかーやだー。
デュアルブレードは割りと見た目どおりな感じかなぁって印象ですが
ジェットブーツはどうなんだろう…法撃武器らしいけど。法撃力計算の打撃攻撃?
テクニックが使えますー、とか余計な機能つけないで
純粋に打撃武器でいいと思うんだけどなぁ。
でもちょっと使ってみたい。


あ、そういえば、Brのレベル上げのために久々にアーム・エルダー戦やろうと思ったら
まさかの撃破率不足でエルダー本戦にいけず…。結構人多い時間帯だぞ!?
既にみんなアーム戦の魅力がなくなってしまって、やる人減ってるのかな。
今回はアーム戦の経験値メインみたいなものだから別にいいけど、
さすがに今後ずっとエルダーと戦えないようでは困るんですが…。

イベントで一時的にがっつりHP増やしたDFに会えるってことだったらしいです。
まぁ会えてないんだけどね!!

HTC J OneとmineoSIMカードが届きました

CIMG0632.jpg
届いた!
端末の方は先週土曜にじゃんぱらで通販。
SIMは正式登録完了が火曜で、金曜の夜には不在票が入ってたため、4日ほどで手元に届いた形。
SIMカード自体はauなのね。まぁau回線だからね。

設定方法についてはこちらを参考にさせていただきました。
オンボロ005SHとは設定画面が全然違ってたので感謝感謝。

ちょろっと使ってみた感じでは、ちゃんと通信出来ている感じ。
早さとかは調べてないので数値的にどうこう語れるものではないですが、
今までが3Gスマホだったので早さが段違い…。
これで月額980円(先行予約なので半年間タダ)はいいなぁ。すごい。

現状は自宅室内なのでWifi接続中心ですが、これから外出してくるので
どんな感じで使えるか試してきます。楽しみ。

そして何より、今回の端末は・・・
CIMG0648.jpg
レッドメタルだぜ!!
(相変わらずオンボロデジカメによる低画質撮影)

3倍速く処理してくれそうなこの端末、
中古ではレッドメタルはあんまり出回って無くて、たまたまじゃんぱらで状態の良い物を見つけたので
ちょっと割高なのを我慢して購入。およそ¥25,000でした。
結果、買って良かった!!
状態はすごく良くて、ほとんど新品レベル。
何より、メタルボディが醸し出す高級感がものすごい。
オンボロデジカメではこの質感を伝えきれないのが本当に残念…。
これほど所有欲を満たしてくれる端末もなかなかない気がします。
プラスチックのありがちなデザインとは明らかに違うもんね。

本当は後継機「HTC One M8」の日本版を心待ちにしていたんだけど、
どうやら日本版は出ないようで・・・。
代わりにButterfly2が同様かそれ以上のスペックで登場するとのことですが、
やっぱりこのメタルボディのかっこよさに惚れて、
新作を待たずして購入に踏み切った次第です。

末永く使っていけると良いなー。
もちろん後で中古で売るなんて発想は無く、使い倒すつもりで!

リスク分散(ウィルコム)を取るか、平時の安定(au)を取るか

またまたMVNO(格安SIM)関係のお話。

今まで機種変更や最新プランに全く関心を持っていなかったこともあって
調べれば調べるほどいろんな情報が出てきてびっくり。
おトクな情報はじっとしていても入ってこないもんですね。

MySoftbankで現在の使用状況を確認してみたら、
J-Phone時代から12年近くキャリア変えずに使ってるみたいです。
優良顧客だね。言い方変えれば、良いカモだね。
今の3Gスマホも3年使ってるので、こんなポンコツにいつまであんしんサポート付けてんだ!
って感じだったので急いで解約。
ついでに全く微塵も恩恵の無い「スマートフォン基本パック」も解約。
これだけで毎月1,000円くらい安くなるわけです。
これでmineoと中古スマホが届いたら、パケット定額プランも月額372円~の「パケットし放題S」に切替予定。
未だに3Gスマホのため、4GLTEスマホの定額プランより安いのが救い。
これでホワイトプラン、基本パック、パケットし放題Sのみのプランで
月額1,600円ほどになります。
これでデータ通信を切っておいて、通話専用にしちゃえばとりあえず今はOK。

そして今後の通話回線を選ぶに当たり、相当迷っております…。
ドコモに続きソフトバンクも新料金プランを出してきて、
これから3社とも同様のプランで行くわけなんでしょう。
ただ、今のところ両者ともほぼ同一プランといった様相で、
通話に関してはどちらも相手を問わない完全定額プラン。
“家族割”系は新データプランに取り込まれているみたいだけど、
データプランが不要なMVNO(格安SIM)利用者は同一キャリアにこだわる必要は無さそうです。
今後は家族割やキャリアの回線事情を武器に顧客の取り合いをしていくんだろうか。

回線事情となると、個人的にはソフトバンクはちょっと避けたい。
これは東日本大震災で痛感しました。
当時茨城北部在住だった自分は、家族や友人に無事を知らせたくても
ソフトバンク回線が完全に電波無し状態で誰にも連絡できず、方々に心配を掛けました。
友人達のドコモやauは繋がりにくいまでもちゃんと電波はきてたぞ!!
今はそのへんの不安定さはなくなっているのかもしれないけど、
何かあったときに基地局丸ごと死んで長期間繋がらないようでは困るよねぇ。

で、災害に強いとなると、やっぱりウィルコム(PHS)が浮かんできちゃうわけです。
基地局数が多くて局あたりの負荷も少なく、緊急時の混雑による規制が入りにくいのは良いですよね。
震災時も規制無しで運用されてたとか。
もちろん、基地局が直接被害を被ったり広域で停電になったらあんまり利点は無いかもしれません。
オマケに田舎や山奥にはめっぽう弱いので、今後の担当現場次第では職場で使えないかも…。
でも、大手キャリアが大混雑して使えなくなる場合のリスク分散っていう意味では
2台目以降のチョイスとしてPHSはアリかなぁと感じました。
 ・mineoスマホ(au系データ通信)
 ・ウィルコムPHS
 ・auガラケー(職場支給品)
全部au系列で纏めるのもアレなんで、ウィルコムつっこんどけば
何かあってもどれかは通じるだろ!というw
そもそも普段そこまでたくさん電話ってしないもんね、今は。
LINEやIP電話とか、数ある連絡手段の中にPHS。
ついでに他社に比べて格安な「だれとでも定額」。結構悪くないような気が!
MNPできるようになるのが今年10月かららしいので、それまで待ちかなぁ。

個人的に「誰とでも定額パス」がものすごく気になるんですが…どうなんでしょ?
要は、PHSとしての通信機能だけ持ったパスカード風端末からBluetoothでスマホと送受信することで、
Bluetoothペアリングできるスマホならキャリア問わずウィルコムのPHS通話が出来る、というもの。
なんかすごいぞ!!
既にスマホ1台持ってるし、わざわざ2台目の端末までは要らないんだけど
新しい通話回線は欲しいという、いわば「1.5台目」のような位置づけ。
ペアリングの安定性とか、Bluetoothならではの無線LAN回線との干渉とか、
ちょいちょい気になる点はあるものの、使えるならめちゃくちゃ便利そう。
音声通話無しの格安SIM使いにはドンピシャなサービスではなかろうか。
しかも基本料467円+誰とでも定額934円の合わせて月額1,401円!安い!
が、そこまで手放しで褒めちぎっているような情報も見ないので、
実際は何かしら残念な点があるような感じ…。
auスマホとウィルコム回線が1台に収まるのは魅力的だと思うんだけどなぁ。

書いててなんとなくウィルコム贔屓な流れになってきましたが、
とりあえずMNPできるようになるまでは我慢しとく感じかな!

かけ放題合戦の幕開け

前回の記事の関係で続き。

前回、データ通信用に格安SIMつかったらええやん!ってなったワケですが、
せっかく2本持つわけだから通話側も良くしたいよね。

長電話するならやっぱりかけ放題なプランが欲しいところ。
今現在、周りにいるのはauとdocomo。
大体どのキャリアも同キャリア間ならお金かけずとも深夜以外はかけ放題ですが、
他社ともかけ放題となると、思いつくのはウィルコムの「誰とでも定額」。
今は「新ウィルコム定額プランS」という基本プランと合わせても
¥2,315/月(税込み¥2,500)メールし放題の電話し放題。
ただし、一度にかけられるのは10分間。それ以上かけるときはいったん切る。
あと月500回まで。

¥980/月の格安SIMと会わせても月額¥3,500程度で済むわけだ!
これくらい月額料金安くすむなら良いんでない?

と、思ってたら、思わぬ伏兵を教えてもらいました。
docomoのカケホーダイです。
最近始まったプランで、今後のdocomoの基本料金体系になっていくようです。
¥2,700/月(ガラケーだと¥2,200)でどこへでもかけ放題。時間制限特になし。
家族構成や月のデータ通信量に会わせてデータプランも選べます。高いけど。
LINEとかのせいで音声通話料とれなくなった苦肉の策といった感じですが、
ライトユーザーには今より安く済ませる良い手段になるようです。
何より、ガラケーなら¥2,200でかけ放題ってのはなかなか。
メールが含まれないのは残念だけど。

以下、ガラケー限定で見た比較表。
ウィルコムdocomo
プラン新ウィルコム定額プランS

誰とでも定額
カケホーダイ
(データプラン無し)
料金(税抜)¥2,315/月¥2,200/月
通話し放題
(10分間、500回/月)
メールし放題×
機種豊富少ない
微妙な通話し放題制限とメール、あと機種をどうするかってところですね。 機種が多いのはやっぱり良いよなぁ。パカパカは会社で使ってて飽きました。 一周回ってストレートがかっこよく見える最近。 そもそも、両者では回線という大きな違いがあるわけで。 通常の携帯電話とPHSじゃ周波数も基地局数も違いますもんね。 携帯電話の方が低周波までカバーして室内に強く、 基地局が抱えられる人数が多い反面利用者が多すぎると回線がパンクしやすい、 PHSは基地局あたりの利用者が少なく音質も良いが、 高周波メインで基地局あたりの範囲が狭く、電波が届きにくい・カバーしきれてない場所がある。 そんなイメージです。あってるかどうか分かりませんが・・・。 緊急時は案外PHSの方がつながりやすいとか何とか。 うーん、ウィルコムもいいなーと思う反面、安定のdocomoも捨てがたい。 何より、この料金プランに追従するかのようにauや禿も同様のプランを作るそうで。 そうなった日には、別にキャリアはどこでもいいような気がしてきます。 うん、やっぱりちょっと待ってみようか。 どうせ電話する相手なんてほとんど居ないんだし。

格安SIM(MVNO)に挑戦してスマホ代を浮かせたいの巻

突然だけど、スマホをキャリアごと変えたいなぁと思ってます。

うちの実家は家族そろってJ-Phone⇒Vodafone⇒Softbankと
浮気もせず(まぁ勝手にキャリアの名前は変わっていくけど)いましたが、
兄がauへ浮気し、親父が後を追い、ついに母もついて行っちゃいまして。
独り身の禿は・・・利点が無い・・・。相方もDocomoだし。
auのHTC J Oneに一目惚れしたこともあり、いつかはauでHTCかなぁと考えております。

が、今の4GLTE向けパケット定額プランって高い!
auだと5,700円/月とかでしょ?
その他諸々が全部乗っかってくれば余裕で8,000円↑/月は行くよねぇ。
電話は受信ばっか、主に知り合いとのLine程度、ゲームしない、動画も見ない。そんな自分が
スマホ如きに月1万近く持ってかれるなんて許せん!と思うわけです。

実は、今の加入プランは割とお安い。
3年前にはあった「パケットし放題MAXforスマートフォン」という
3,796円~5,700円/月で使えるプランに現在も継続加入中なのですが、
712万パケット(約0.8GB)を超えるまで底値というもの。
正直自分の使い方だといっぱい使っても0.7GB程度までなので実質3,796円/月。
今時のパケット定額プランに比べたらかなりお安いのです。

3年以上も005SHをシャカシャカスライドさせながら使い続けている自分なら
機種変でもキャリア変更でもだいぶお安く機種自体は変えられるんですが、
変えたと同時にのしかかるパケット代・・・。
なんとかお安くHTCを使う方法は無いのか!?

と、思ってたら見つけました。
auの回線を利用した新MVNO、mineo(マイネオ)さん。
最近イオンが格安SIMをはじめたり、注目されているMVNO。
(ようは大手の回線を間借り運用している会社)
今まで詳しく知らなかったけど、格安SIM業界じゃ月額1,000円以下は当たり前なんだとか。
その分大手キャリアより最低限のサービスだったり制限が付いたりと色々ありますが、
数々の「○○割」をウリにしながらデカデカと表示された金額は既に割引適用済みとか
クソみたいなシステムよりずっとシンプルで素敵。

さてこのmineoさん、金額やサービスは既存の格安SIMに比べて激安!ってほどでも無いですが
何よりのウリは「初のau回線利用MVNO」ってところのようです。
これまた今まで知りませんでしたが、MVNO(格安SIM)ってのは
実は「ほぼ」Docomo端末専用のサービスだったんですね。
「ほぼ」というのも、例外としてSIMロックを解除できる端末や海外製のSIMロックフリー端末を
うまいこと手に入れる必要があるそうで。
格安SIMを気軽に使いたかったらDocomo端末手に入れなさい、って感じだったのが、
auでも端末を気にせずに格安プランが選べるようになったわけですね。
HTCで月額1,000円以下のシンプルスマホライフを!!

サービス内容としては、データ通信に4GLTE回線「のみ」を利用し、
電話番号をそのまま使って電話したい場合は3G回線使用による通話(追加料金)。
音声通話がついてないMVNOは多いようなので、これも利点かな?
料金は、使用開始時に事務手数料として3,000円とられますが、
1GB/月までのデータ通信で980円/月
上限到達後は鈍足モードか、100MB/150円でコンティニュー。
通話もしたい場合は追加で610円/月
上でも書いた通り、自分の使用頻度じゃ1GB/月も行かないので
これの基本プランだけで十分なのでは・・・?
ここまで安いと、2台目所有に最適かもしれないね。
しかも、今日までの事前予約で6ヶ月間980円引き!!
通話無しなら半年間タダだね・・・。

デメリットとしては、家族割や同キャリア間での割引とかが無いのと
高速回線(LTE)しか使えないというところでしょうか。
ひとたび山奥や回線の弱い地域に行ってしまうと
3G回線も使えないので、圏外になってしまうようです。
まぁでもだいぶ広域まで届くようになってきてるみたいですけどね。
また、割引は無いけど家族で残りデータ通信料をシェア出来るなど
料金を抑えるプランはあるようです。


ひとまず自分は、6ヶ月無料状態で様子を見つつ、
禿スマホの方は「パケットし放題S(底値372円/月)」に加入してデータ通信きっといて、
音声通話専用としてあらゆるサービスを解約して持っておこうかな!
そうすれば・・・

・Softbankスマホ
 ホワイトプラン 934円
 パケットし放題S 372円
 S!ベーシックパック 300円
 通話料 +α円
・mineoスマホ
 データ通信料 980円(6ヶ月0円)

  合計 2,586+α円/月(6ヶ月間1,606+α円/月)

くらいになっちゃう?
なんか見落としありそうだけど・・・。
データ通信しないならベーシックパックすらいらないのかもしれない。
電話とかいっぱいするようになっちゃったら大変だけどね。

どんな形であれ、月額料金を3,000円以下に抑えられるのであれば
これほどうれしいことはないね!
若干の利便性とのトレードオフはしょうが無い。

さぁ、まずは中古のHTC J Oneを探しにいくか!
Profile

Author:こっけ@ケイ
PSO2鯖:ナウシズ(Ship10)
たまにガジェット関係も綴ります

Archive

Archive RSS Login